TSUCHIYA別館

susumu32s.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景写真 フィルム撮影( 39 )


2011年 03月 12日

高ボッチの冬景色

高ボッチの冬の風景です。

大判カメラで風景を写していた時の写真で、強風の-20度で車から降りたら人間が霧氷になりそうです。

真っ暗な時間帯に到着し日の出までの時間を三脚を外に置いて車の中で待っていました。
薄っすら明るくなって来たので外に出ると三脚が霧氷になっていました。

この日は霧氷になる最高の条件で1日楽しめました。
初めてダイヤモンドダストを見たのもこの日です。

高ボッチの山頂から諏訪湖と富士山を写しました。
手前の霧氷を入れてみました。
f0122241_1754528.jpg


山頂全体が霧氷で何処を切り取っても絵になります。
手前の霧氷が日陰になった時にシャッターを押しました。
大判カメラに6×12センチのフイルムバックを取り付け写しています。
f0122241_17565738.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by susumu32s | 2011-03-12 17:59 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2011年 02月 02日

新潟 登川から見る風景

この場所は妻に実家の近くでこの場所から道がない終点の地区に行きます。
f0122241_195497.jpg

[PR]

by susumu32s | 2011-02-02 19:05 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2011年 01月 31日

雪山

スキャナーで取り込み。

標高の高い山を里から写しました。
望遠レンズで見る風景は綺麗でした。

マミヤRB68で写しています。
f0122241_1372249.jpg

[PR]

by susumu32s | 2011-01-31 13:07 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2011年 01月 27日

富士の雪景色

マミヤRB68で写しています。
リーバーサルフイルムをスキャナーで取り込みました。

富士山と満月を写すときは満月の1日前で夕日の光がまだ残っている時間帯に月が富士山の頂上から昇る風景を写しために通ったことを思いだします。

満月の日では暗くなってから富士山の頂上から満月が昇るので夕日に当たる富士山は写せません、又2日前だと月が丸くなっていないので月の形が悪く1回のチャンスです。

毎月写すことは出来なく夕日に当たった時に満月が昇るのは1年年に数回のチャンスでこの撮影の日がその日に当たります。

富士山が見えないとアウトで又の何時かとなります。

この日は絶好のチャンスで夕日が富士山に当たった時に月が昇るのを写せました。

暗くなるまで時間があったので2回目の撮影に望みますがビデオも撮影していたので後、5分待とうと思い早く早くと思っていました。

ビデオ撮影が終わった後、急いで車に乗り込み富士山に向かって走り満月が富士山に隠れるまで進みこの辺なら富士山の頂上から昇るなと思った場所で待機して待ち2回目の富士山の頂上から昇る富士山と満月を写しました。

何処に満月が昇るのかドキドキして待機したら画面向かって若干、右側からでこの時間帯では移動が出来ないのでこのまま写しました。

富士山の中央から昇る満月って毎月場所が若干違うので難しいです。

夕日の光が無くなりラストチャンスでした。
f0122241_13412663.jpg

[PR]

by susumu32s | 2011-01-27 13:22 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2011年 01月 25日

ダイヤモンドダスト

この写真は長野で撮影しています。

マイナス15度の世界です。

太陽が出てきて光が当たると水蒸気が凍るダイヤモンドダストを始めて見ました。
雪が降っている写真に見えますが快晴ですよ。

f0122241_1613261.jpg

[PR]

by susumu32s | 2011-01-25 16:13 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(2)
2011年 01月 19日

松之山の冬景色

久々に中盤カメラ6×7のリバーサルフィルムからスキャナーで取り込みました。

リバーサルフィルムは沢山あるので何時かはデジタル保存しようと思っていますが取り込む解像度が決まりません。

ウエーブで見るだけなら容量も少なくあっという間にスキャナーできるがA3ノビにプリントする様にすると時間もかかり膨大な容量になり大変です。

プリントする時はもうプリントサイズに合わしたサイズで一度スキャンすれば良いか。

でもリバーサルフィルムはカビが生えたり変色したり駄目になる場合が有るので・・・考えちゃいます。

前日振った雪が止んで次の日は快晴になりました。
木々についた雪も早朝の時間帯のみで無くなる為、冬の快晴の新潟の写真は滅多に写せません。
f0122241_1241638.jpg

[PR]

by susumu32s | 2011-01-19 12:04 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2010年 02月 19日

中判カメラで写した富士山

フィルムを整理中でスキャナーから取り込む大きさを考えたら眠れなくなりそうです。
大きくプリントする事を考えてスキャナーするとファイルが大きくなるし、モニターで見るくらいにしようかな?

大好きな富士山で良い雲が発生しました。
f0122241_18261495.jpg

[PR]

by susumu32s | 2010-02-19 18:26 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2009年 08月 29日

祇園

フィルムで写した祇園の早朝です。

雨の降った後の祇園はシットリしていました。
f0122241_21574471.jpg

[PR]

by susumu32s | 2009-08-29 21:57 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)
2009年 08月 07日

小田代ヶ原の貴婦人

小田代ヶ原の1本の白樺で貴婦人と言われています。

この場所は暗い内に撮影場所に到着して明るくなってきたときが最高で見事な変身をして太陽が上がると普通の風景になってしまいます。

今回はデジタルで普通の風景を写してきました。(笑)

私が夢中で通っていた15年位前は重い機材を背負って歩いて行きました。
その時使用していた機材は大判カメラと中判カメラで一枚一枚大事に写していました。

今はデジタルカメラでモニター見ながら露出の合った写真が直ぐに写せてしまいます。

以前は現像しないと分らない為に現像して見て失敗すると又同じ場所に写しに行っていました。
決まった時の感動は忘れません。

今はモニターで見て写すので失敗がなくなったのは良いが達成感がなくなりました。


この写真は妻と日中に行き写すつもりはなかったが青空と白い雲が綺麗で広角で写しました。
1本の白樺(貴婦人)は健在でホッとしました。
中央の若干左側に立っているのが貴婦人です。
f0122241_174528.jpg


この写真は以前夢中になっていた時に写した春の写真です。
中判カメラの6×7センチのリバーサルフィルムで写しています。

私一人で暗い中を40分かけて歩いて行き不気味で怖く音がすると振り向いドキットした記憶が有ります。
真っ暗な時間帯に待機していて居たが霧で全く見えません。
若干明るくなってきた時に1本の白樺(貴婦人)が見えたとき感動しました。
霧が日の出の低い光に染まり真赤になり夢中で写しました。
その後、太陽が顔だし明るくなると霧がなくなり平凡な写真になりました。
f0122241_17534675.jpg


この写真も中判カメラで写しています。
この写真は秋に写しています。
霧が漂う写真が写したく何回も通った写真です。
又、秋は太陽が昇る時に山と山の隙間から光が差し込み1本の白樺にスッポットライトが当る最高の時期です。
この時も暗い内から待機していて如何にか回りが見える時間帯になり貴婦人の方向を見たとき低い霧が漂っていて湿原は前日の雨で沼になっていてヤッターと叫びました。
明るくなるまで霧が残って欲しいと願ってドキドキしたました。

日の出が近づき1本の白樺にスッポトライトあたり感動して家に帰った記憶が有ります。
f0122241_1891515.jpg

[PR]

by susumu32s | 2009-08-07 18:11 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(4)
2009年 04月 07日

野桜

標高の高い場所に行くと新緑と桜が楽しめます。

野桜は派手さがないが逆光で写すと輝いて見える時があります。
f0122241_18595090.jpg

[PR]

by susumu32s | 2009-04-07 19:01 | 風景写真 フィルム撮影 | Comments(0)